読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あみだくじで海外女一人旅

あみだくじで決めた海外に女1人で行ってきます。

まずは北京へ!

無事日本から出国できたサボテン。


まずは羽田から乗り継ぎ地、北京へ向かいます。

機内の席は後方窓側でした。
エクスペディアで希望出せる欄があって、窓側希望したらその通りになってました💓


3人席で、隣は日本人の女の子2人(大学生)でした。

女の子達が、

シンガポール着いたら何するよー?」
「これは必ずしたい!」
ってガイドブック見ながら話してて、心の中で


(私もシンガポールをあみだくじの選択肢に入れてたんだよ〜)


って思ってました(笑)




友達同士いいな〜とか1人恥ずかしいなぁとか
全く思いませんでした(・ω・)



そういう「〇〇したい」という自己主張が苦手なもので…(・ω<) テヘペロ

相手が「いいね〜」って言ってくれても、本当にそう思ってくれてるのか気にしちゃって疲れちゃうのです。(とても気にしい)


むしろ、1人楽だなぁ…って実感してました。




…悲しいけど私らしい(´-ω-)





北京までは3時間くらいでした。1時間の時差があります!機内では隣の女の子たちも寝てたし私も寝てました。

隣の女の子と寝てて頭がぶつかりそうになったのはなんかちょっとしたいい思い出です💓



そんな状況だったから機内食が出た時、英語わからなかったらどうしよう、カッコ悪いと緊張しました…。

いざ機内食どうするか聞かれた時、




ビーフしか聞き取れませんでした(´;ω;`)


飲み物は好きなスプライトを頼めたんだけど、食べ物だけは本当に分からなくて、

パリまで3食全部ビーフ頼みました。


これぞ肉食系女子♡(違う)


そんな感じで時間は過ぎ、北京まであと少しで着くあたりの時、CAさんが急に私達の席に来て、英語で何か話しかけてきました。


最初、隣の女の子たちが呼んだのかなって思ったけど、CAさんは私を見てるし、女の子達も私を見てる…。


えっ、私ですか!


と内心思いつつ冷静にCAさんと会話。

「あなたがパリ行きの人?」(と聞いていた気がする)

「yes.」

「次のゲートを知らせるわ。E15に行くのよ。E15」(と言ってくれてたと思う)

「E15?」(とりま復唱)
「yes」
「OK,Thank you」


注/実際言われたゲートは忘れてしまったので仮定

そしたら、CAさんは去っていきました…✨

航空券確認した時、北京でのゲート書いてないなぁと思ってたので、本当に状況と聞こえた英単語で予想して会話。


英語出来なくても予想するって大事。


女の子達の、え、この人1人でパリまで行く予定なのwwって視線は忘れません。中国国際航空でパリまで行くなんて思わないよね。




大丈夫。




私もまさか中国の航空会社で華の都パリまで行くと思わなかったよ…✨


無事北京着いて、席を立って気づいたことが2つあります。


1つは、女の子達は実は4人グループだったこと。
2対2で通路挟んで別れてたみたい。

シンガポール楽しんできてね…✨



2つめは、意外と機内は日本人少なかったということ。

航空会社の人がわざと同世代の日本人の女の子を隣の席にしてくれたのかなぁと思いました。


ありがとうございます…!
素晴らしき気遣い。

最初の注意事項の説明、パンダで可愛かったです。



機内だけでももう冒険でした(笑)






~機内から見えた富士山~

日本のシンボルマーク的存在になってる理由がわかりました。日本に着いたと分かる最初の印みたいなものだもんね。それになめらかで綺麗。



機内食



にほんブログ村 旅行ブログ 学生一人旅へ
にほんブログ村

1日目*空港にて、ものすごい勘違い


こんばんは!

今日から旅のこと書いていこうと思います。


まず1日目の出来事を。

1日目は…そう!



移動。



サボテンの一番好きな乗り物!それは飛行機*⋆✈︎

離陸の時、それまでゆーっくり移動してたのが、急に目の色変えて急加速するのが面白いし、窓からの景色が本当に綺麗で好きです💓




初めて乗ったのは19歳。姉と。

飛行機は怖いという人もいますが、私の場合、初めてのフライトで姉が、

「飛行機って落ちないジェットコースターみたいだよね」

って洗脳?してくれたおかげで今もそう思うし、怖いとか思わず好きになりました💓

感謝☺️




さて今回、行きは朝8時15分羽田発の飛行機に乗りました。ちなみに、パリまでは中国国際航空で行きました*⋆✈︎


家から5時台の始発電車で空港まで向かいました。(思えばこれより前の航空券取らなくてよかった)


東京モノレールに乗り、羽田第二ビル(国際線)に予定通り6時半頃に到着。

ここまでは順調そのもの。


次にエクスペディアで予約した航空券…Eチケットのコピーを出して、「自動チェックイン…!!o(`・ω´・+o) ドヤァ…!」という感じで(心の中では)、中国国際航空のカウンター前のチェックイン機の前に行って画面の案内通りタッチ。


がしかし、

「予約されていません」

「最初からやり直してください」
の嵐。





?(^ω^)ニコニコ?


タイ航空の人が「タイへのご旅行ですか?」と話しかけてくださって、


「あっ、ここ中国国際航空じゃないのか!」と気づき、次こそ中国国際航空のカウンター目の前の自動チェックイン機で試すことに。




がしかし、そんなに甘くなくてですね…




今度はそもそも最初の画面から航空会社を以下から選んでくださいって書いてあるのに、

中国国際航空」がない……!!!!!!!


もうその時点で30分以上は経過していて(馬鹿)、もう1度モノレールから降りてきて、
最初に飛び込んできた空港内の案内図からやり直すことにwww




案内図をガン見してたら、空港スタッフのお姉さんが「どちらへご旅行ですか?」と話しかけてくださって(神様)、Eチケットを見せて航空会社を言うと


「〇番カウンターになります。このまま直接カウンターにお見せください。」


と教えてくれました。



…自動チェックイン機じゃないの!?!?


そう思って聞いたら同じ事を教えてくれて(当たり前)、最後は苦笑いされたww



「そんなことも知らないのか」
「1人で大丈夫なのか」と言ったお姉さんの心の声が聞こえた…( -∀-)



案の定、カウンターに並んで、Eチケット見せたらそのまま預け入れ荷物を預けたり出来てですね…。


いやぁ…

思い込みって怖い(笑)


(普通はこんなミスしない)



本気でそもそも日本出れないで終わるかと思いました(・ω<) テヘペロ


その後、手荷物検査など受けて無事に搭乗ゲートまで辿り着けました。


余裕もって羽田行ったはずが結構ギリギリにw


まぁ少しゆっくり出来たのは、搭乗手続きが始まる前。

そのベンチで撮りました。



こんなんでも行けたので他の方なんて余裕だと思います。切実に。うん。


というわけで、なんとか日本を旅立てることに!


にほんブログ村 旅行ブログ 学生一人旅へ
にほんブログ村

ユースホステルはあまり使いたくなかった

こんばんは!
今日はホテルについて書こうと思います(・ω・)φ


よく学生一人旅といえばユースホステルが有名ですが、私はあまり使いたくありませんでした。

なぜなら一人部屋が好きだから。シャワーとかもできるならば専用がいい…(贅沢)他にも安全性の問題かなぁ。みんなと同じ部屋だと何か盗られそうで怖い(´・_・`)


北海道でゲストハウスに泊まったことあるし全然良かったけど、できれば一人部屋があるホテルに泊まりたいなぁと言うのが本音でした!


盗難は対策すれば大丈夫だと思うけどね!



私みたいなホテル好き一人旅学生がいてもいいんじゃないかなってことで!💡笑



ではいこう!泊まったホテル紹介( ¨̮ )



フランスでの滞在ホテル
ノマドホテル
ノマド ホテル ロワシー CDG (Nomad Hotel Paris Roissy CDG Aeroport) -ル メニル アムロー-【 口コミ・価格比較・宿泊予約 】


シャルルドゴール空港から無料シャトルバスが出てて1泊5000円台でした💓


夜空港着だったので空港から出たくなかったっていうのが大きい理由です。

安全性重視🙃
あとは、口コミやレビューが良かったからですね…!



フランス2つめのホテルは、キリヤードホテル

キリヤード ホテル アット ディズニーランド リゾート パリ (Kyriad A Disneyland Paris) -マニ ル オングル-【 2016年の口コミ・価格比較・宿泊予約 】- トリップアドバイザー

ディズニー関連のホテルです。
1泊7000円台。ディズニー関連の中では一番安かったのでここに決めました。


どうしても見たかったのです。
夜のショー…ディズニードリームいうプロジェクションマッピングを!!

日本でいうワンスアポンアタイムです。



ショーは夜の19時~でそこから公共交通機関を使って帰るのは疲れるし危ないと思って、ホテルまでの直通バスが出ているホテルに泊まりました。




そして、最後!チェコでの宿。
それは民宿桐渕


地球の歩き方読んでいた時に見えた文字。
チェコ唯一の日本人宿」


見た瞬間…ここしかないと即決でした💡


チェコってチェコ語だし行ったことないからよく分からないし、日本語恋しくなる頃かなぁと思って!(*´ω`*)


1泊朝食付で1200コルナ(5400円くらいかな?)です!安い!ありがたや!



とまぁこんな感じで3つの宿に泊まりました。


これね…意外なんだけど、ディズニー関連ホテルが一番お金高かったのに一番良くなかっtw


フロントの方は優しかったんだけど、何せ部屋に入るためのキーカード何回やり直したことか…。
金庫もちゃんとしてなかったし、ベッドの下には前泊まってた人の荷物?があったりして…(スルーしたけどね(・ω<) )


…まあまあ何事もなく終わってよかったです!



またそれぞれのホテルのことは詳しく書こうと思います📚


うん。一人部屋最高。(コミュ障)



~追記~
ノマドホテルロワシーへ向かう無料送迎バスについて(2016.12.13更新)
ノマドホテルロワシーの無料送迎バス - あみだくじで海外女一人旅


にほんブログ村 旅行ブログ 学生一人旅へ
にほんブログ村

一人旅の旅程なんてこんなもの

こんばんは!


今まで書いてきたこと

1.旅のきっかけ
2.行く国
3.どうやって航空券の手配をしたか

…だけですよね(°д°)

あとは、近況報告。






…やばい!それはなんか!
読んでもらってる人に申し訳なさすぎる!!😭



なので、今日は旅程について書こうと思います。
さ、参考になるといいな…!💡



では、いこう!旅程は以下です。



1日目:日本→フランス
2日目:フランス
3日目:フランス(ディズニーランド)
4日目:フランス→チェコ
5日目:チェコ
6日目:ドイツ(日帰り)
7、8日目:チェコ→日本



このような旅程を組んでいました。


ただし、2日目はどこ行くか全く決めていませんでした。パリ市内行くの怖いしシャルルドゴール空港探索しようかなぁとも考えてました。(ビビり)



5.6日目は逆でもいいかなぁと思っていたし、天気で決めようと思っていました。


ツアーみたいに○時にどこ行って○時に何して…など決めずにいました( ¨̮ )





…THE☆自由





あ、参考になっていない…oh(´・ω・`)...


でも、個人手配の良さは分かってもらえた気がする!(ポジティブ)




友達と行くわけでもないから、決めてなくても誰も怒りません、嫌な気しません。
ツアーじゃないから何しても気分で決めてOK!




旅終えた今も思います。


一人旅最高




私の場合、自己主張が苦手で合わせてしまうので人といると気を使っちゃうし、私はわりと自分勝手だと思っているので一人旅は本当に最高でした。

気に入った場所に長いこといたり、何度も同じ場所行ったりしました(笑)




デメリットは感動を分かち合えないとかかな…。道に迷った時、相談する人がいないとかもかも。

あとさすがにディズニー1人はふと我に帰った時寂しかったです(笑)


周りにアジア人さえまず少なかったし、「なんでこの子1人で海外のクリスマスディズニーに…」って思われていたに違いない。笑



それでも一人旅個人手配は最高でした!



オススメです!また一人で行きたい!


にほんブログ村 旅行ブログ 学生一人旅へ
にほんブログ村

ワルシャワ→日本

全然更新出来なくてごめんなさい!

元気にやってました!そしてすべての旅程を終えて今は日本に帰る飛行機の中に無事います!*⋆✈︎


もうほんっっとにいろいろありました(笑)
備忘録的にまた書かせてください✍




旅を終えて思ってることを先に書こうかなと思います。








結論から言うと、
超絶不安だったけど、行ってよかった!!!!

ということです( ¨̮ )





女1人海外しかも非英語圏。今はテロの危険性もあって危ないと周りに言われて不安になって。

行く前はブルーになって。


それでも本当に思います。






行ってよかった!!!





行き先もシンガポールでもアメリカでもオーストラリアでもなく、ヨーロッパで良かったと心から思います。


あみだくじに感謝😊


クリスマスの時期のヨーロッパが綺麗で華やかだなんて知ってたけど予想以上だった。


やっぱり生で見るのは違う。
あちらの人はクリスマスを本当に祝ってるんだなぁって実感しました。



…うん。本当に感動しました…🎄

これを知らずに「行ってみたいけど怖いよなぁ」で終えてたと思うと逆に怖い。笑



あともう一つ思ったことは、やって後悔することって実は少ない…むしろないということです。


言い換えると、行動すれば必ず得るものがあるということです。


失敗したとしても、失敗から学ぶことってあるし、失敗だと気づいたことでもう十分なのではと思います。失敗すれば次また行動できるしね。


だけどやらなかった後悔はずっと残る
そして、時間は待ってくれない。戻せない。


実は、大学1.2年の時に漠然と「留学してみたい、ホームステイしてみたい」と思ったことがありました。説明会にも参加したことがあります。


でもその時の私は、

「お金が無い」「怖い」「何かあったらどうしよう」「バイトで忙しい」「語学力が十分じゃないから苦労する」「ストレートで出て就職したい」「東京に出てきただけでもう十分ではないか」「一ヶ月じゃ意味無い」「彼氏に一ヶ月も会えないのは嫌だって言われてるしなぁ…」

と思って、要は言い訳作って逃げてしまいました。


普通に度胸がなかったのもあるw



でも今更、行けばよかったなぁと思います。

1ヶ月でも留学行った友達はそこで出会った社会人の方のおかげで後悔のない就職活動をしていました。


やっぱり行動しただけなにか得るものって絶対あると思います。


そんな感じですかね。

人生って本当は自由なんだなぁと思います。


就職を身構えて鬱になってたけど、少し考え方が変わって今は気が楽です( *´꒳`* )

楽しもう。何でも。
楽しいこと考えよう(*´ω`*)



あともう一つ。
暇な時ふと考えていたことがあります。

それは…






「世界中誰もが知ってる人物って誰だろう」





ということです。


あっ、くだらないとか思ったでしょ。笑


これ意外と楽しいから旅中暇だったらぜひやってみてください(笑)

子供、高齢者、北極の人南極の人みーんな知ってる人って意外と見当たらない。




で、ですね。私の結論は…









イエスキリスト




どう??
結構いい線いってると思う(笑)



これ以上の人を見つけた方は教えてください。



これから機内で寝ようっと。

ここまで読んでくださってありがとうございます。



本当に楽しかったなぁ…。
無事つきますように。
おやすみなさい*⋆✈︎


~追記~
機内の朝日。物凄く綺麗…

フランスなう

お久しぶりです!
サボテンです。


今はフランスにいます!
無事行けました♡

ここまでのことを簡単に箇条書きで話したいと思います。

・自動チェックイン機を使うと思ったらカウンターへ直接だった件
・しかもそれは羽田空港でのお話。つまり日本を発つのも苦労しましたw
中国国際航空30分以上遅れて日本を離陸
・機内でCAに直接次のゲートを英語で知らされる
・北京へ遅れて着陸
・しかしパリ行きは予定通りw
・北京での手荷物検査5回は引っかかった問題
・それがあっても休み無しでパリ行きに間に合う。
・隣の席のフランス人?男性(夫婦)に優しく見守ってもらう
・パリ着陸に30分遅れる
なんとロストバゲージに遭う
・スーツケースなしで過ごす
・保険会社に連絡
Twitterでヘルプを呼びかけたらフォロワーの友達から連絡が来て、そのおかげで勇気を出してホテルの人に航空会社に連絡してもらえるように話す
・何度かやり取りをしてもらい、明日朝届くことが確定!
・つまりチェックアウトギリギリでなんとか手元へ!(来る予定)
・今日1日は観光バスに乗ってあとは保険金降りるからと必要なものを値段あまり気にせずショッピング♪

…まぁ今までの流れを話すとこんな感じです。



ロストバゲージね。なんとなくそんな予感はしてたのよ。だからあらかじめ日本にいた時どうするのか調べて知ってたから、ちゃんとカウンターで事情説明して証明書貰えました。


ラブストーリーもロストバゲージも突然に…


…はい(笑)

証明書があったから、ホテルの人ともやり取りしやすかったです(当たり前だけど)

また日本に帰ったら詳しく書きます!


生きてます!フランスはやはり雰囲気からもう大好きだと実感( *´꒳`* )

明日早朝出発

こんにちは!サボテンです。

いよいよ明日出発です…。
今ものすごくブルーです、、、笑


世の中には、マリッジブルー内定ブルーなどいろんな〇〇ブルーがありますが、今の私は旅行ブルーと言った感じです。


本当に行けるのかと物凄く緊張してて、鞄も未だに悩んでるし、一眼レフを持っていくかどうかも悩んでます(笑)


あぁ、本当にこんなんで明日行けるのだろうか、、、