あみだくじで海外女一人旅

あみだくじで決めた海外に女1人で行ってきます。

中欧、チェコが綺麗すぎてひたすら感動した話。

 

前回の記事で、

スマホ投稿…できなくはない

ということに気づいたので気軽にまた投稿ー!

 

ここで旅のおさらい。

 

1日目:日本→フランス

2日目:フランス

3日目:フランス

4日目:フランス→チェコ←いまここ

 

です!

 

 

そして、以下チェコの基本情報です🇨🇿

 

国名:チェコ共和国

公用語チェコ語

首都:プラハ

通貨:コロナ

時差:日本より7時間遅い

 

1993年にチェコスロバキアが解体され、チェコに。EU連合に加盟。分類でいうと中欧

 

有名なものは、ビールやマリオネット、アイスホッケーなど。

 

最近でいうとミシャが日本でも流行ってますが、チェコ出身の方です。

 

働いてる時に、みんなのミシャ展?でスマホケース買いましたという方に会ったのですが、チェコで作品見ましたって言ったら、とても驚かれました笑 

 

治安は○。交通の便も◎。

 

個人的な印象としては、小さな国なところとか少しシャイ?なところとか、日が昇る前からバス乗ったら結構満員だったこととか、なんとなく雰囲気が、

 

日本に似てるなー?

 

と思いました。

 

宿ついて、早速、市内観光しました。

その時に宿の方から、どの公共交通機関もパスできる最強なICカードをお借りました。

 

なんとチェコは、年間パスみたいなICカードがあり、たまたま他に宿泊客がいないということで、1日80コロナと安くお借りしましたm(_ _)m

 

このおかげでかなり観光が捗ったことは言うまでもない…ありがとうございました。

 

日本もどの公共交通機関もいける年間パスポートみたいなのほしいよー!

 

 

肝心の市内観光はこんな感じ。

f:id:saboten6:20190818012558j:image
f:id:saboten6:20190818012625j:image

 

これは、チェコの観光ガイドブックには必ず掲載されているであろう時計台。

 

イッツアスモールワールドみたいに、時間になるとからくり人形が出てくるんだけど…

 

これは行ってのお楽しみ。

 

 

人だかりができるくらい有名で、いろんな国籍の観光客がカメラ構えて待ってて。

 

以下、私の気持ちなんだけど、

時間になって扉が開いて、

 

あっ、からくり人形でてきた!

 

このあとになにかあるのかな…(*´꒳`*)

 

なにかあるのかな…!

 

あれ…

 

バタンっ(扉の閉まる音)

 

 

……苦笑()

 

 

いや、これまじ。

 

私だけじゃない。

 

あの場にいた全員がそう思ってた。笑 

 

 

みんな苦笑してたよ。 

 

でも有名なんです。

 

 


f:id:saboten6:20190818012555j:image

 

男性の傾斜が気になる…

 

f:id:saboten6:20190818012610j:image

 

シーズンはクリスマスだったので、ツリーが!

ライトアップされてるとより綺麗!

 

建物より大きい実際の木で飾られていて感動しました。

 


f:id:saboten6:20190818012602j:image

 

時計台の広場の銅像


f:id:saboten6:20190818012628j:image  

 

この細かい屋根の建築。

 

目に映るもの、なんてことない建物がすべて綺麗すぎて興奮。

 

 

だけど、人生史上1番なんだこれ…言葉が出ないってなったのが、カレル橋。

 


f:id:saboten6:20190818012613j:image

 


f:id:saboten6:20190818012605j:image


f:id:saboten6:20190818012617j:image


f:id:saboten6:20190818012622j:image

 

思わず声に出して

「なんだこれ…(こんな場所が地球にあったのか…)」

と言いました。

 

めちゃくちゃ感動した。

 

ここに来るまででもう中欧の建築物の綺麗さには圧巻だったのですが、カレル橋みて、完全ノックアウト。

 

まじで来てよかった…

 

って思いました。

 

日本でなんで有名じゃないんだろうって思ったくらい。こんな場所があるなんて…(絶句)みたいな。

 

あの感動は人生で味わったことのない感動だったなぁ…

 

たぶん、正直そこまで下調べしてなかったし期待もしてなかったんだと思います。

 

「へー、チェコってカレル橋が有名なのかー行っておこー」くらいの感覚。

完全ノーマーク。

 

だからこそ余計感動したのかもしれないです。

 

 

この感動、誰とも共感できなかったのですが、唯一部長がチェコ渡航ありで、

 

「カレル橋が凄かった」と仰った時、

 

(そうそうそう!!!!!)ってなりました。笑

 

フランス、イタリア、スペインがヨーロッパ観光で人気ですが、、

 

中欧、穴場です(((o(*゚▽゚*)o)))♡

チェコ1日目

 今までPCから投稿してたのですが、なんと

 

 

 

いきなりネットに接続できなくなりました…( ;∀;)

 

 

 

お客様サポート電話しようと思ったら、

8月18日(日)までお休みだって^ ^

 

いつからこんないい国になったの()

妙に納得してスマホから初投稿してみます。

 

 

前回、フランス→チェコ編でチェコ空港に降り立ったサボテン。

 

 

f:id:saboten6:20190817160738j:image

 

で、そのあとどうしたかと言いますと。

 

チェコ在住の日本人の方に空港から宿まで送って頂きました(o^^o)

 

 

そう。空港送迎サービス利用しました!

 

そして、泊まった宿というのが

民宿桐渕さん。

 

http://minshukukiribuchi.web.fc2.com

 

日本人の方が経営されている宿です。

 

調べたらチェコって、公用語チェコ語だし英語話せる人もいるけど話せない人もいる…

 

みたいな、まるで言語に関しては日本を彷彿とさせる事情らしく…笑

 

 

英語すらまともにできない私がチェコで意思疎通できるのか!?っていう不安と、

 

旅前にチェコに渡る頃はそろそろ日本語が恋しくなる頃かな〜と思って、こちらにしました。 

 

 

結論からいうと、よかったです(^^)

 

部屋は綺麗で広いし日本語通じるし、サービスが細かい。

連絡取り合って、空港で落ち合ったのですが、日本語を久々聞いて、安心しました。

 

空港ではご主人の計らいでラウンジ利用させて頂きました。

 

 

そこで、フランスから来たことを知り

 

「パリ行ってたの!?今はテロが起こってるから中欧の人でもパリは危なくて行かないよ。大丈夫だった?」

 

と言われ、驚かれました。

 

(その時は、テロが世界各地で起きてました。渡航する数ヶ月前もパリも起きてたかも)

 

 

宿に着いた後も、奥様とその話をしてて、

「クレイジーと言われたこと、結構気に入ってます笑

 

宿に着いて部屋案内して頂き、ほっと一息。

 

f:id:saboten6:20190817161049j:image
f:id:saboten6:20190817161036j:image
f:id:saboten6:20190817161042j:image

 

うん。めちゃくちゃ落ち着きました。

 

こんな部屋に住みたい〜!と思いました。

チェコに初めて来て泊まるならオススメです(^^)

 

 

 

フランスからチェコへ

平成最終日!

それとなく日本全土に漂う年末年始感!

日本国民の皆様、10連休おめ!

 

 

私は2・5・6日出勤です(/・ω・)/どーん

 

 

 

さて。

 

フランスでは

ロストバゲージに遭ったり…

saboten6.hatenablog.com

 

フランスのディズニーへ行ったり…

saboten6.hatenablog.com

 

 

トラブルもありつつ楽しみました(*^-^*)

 

 

 

前回、早朝タクシーでシャルルドゴール空港まで向かったわけですが、

そのあと、プラハ空港へ。

 

エアチケットは既に日本で用意していたので、遅れるわけにもいかない状況。

 

シャルルドゴール空港についたら、まず「Departures」(出発)を確認。

f:id:saboten6:20190430115208j:plain

 

「9:45 Prague」

…あった!

 

チェックインゲートは6!ゲートはD54!

 

といった感じで確認し、警備員さんとかにも助けてもらいながら、カウンターまでたどり着きました。

 

が、そこからが少し大変だった記憶。

 

カウンターについたはいいけど、どこに並べばいいのかわからない…。

 

そういうときは…

 

 

秘技!

とりあえず並ぶ!

(/・ω・)/

 

 

 

 

 

 

とにかく並べばカウンターのお姉さんに

「ちゃうで、、ここやないで、、あっちやで」

って教えてもらえると思って(迷惑)

 

 

予想通り、そうなったんだけど、ここで問題が。。。。

 

 

KIKITORENAI。

 

 

そう。聞き取れない(*_*;

 

 

 

どうしたか?

 

 

 

列に何度も並びました。

3回目でちゃんと受付できた記憶ある。(苦笑)

 

 

後、荷物が預けになるのか手荷物になるのかも英語で困った。。。

 

 

f:id:saboten6:20190430120530j:plain

 

D54に〇されてますね(笑)

ボルビックのジューシー日本にはないよなぁと思い一緒に撮りました。

かわいいね。

 

 

ま、そんな感じで無事時間までにゲットできました♪

 

フランスからチェコは同じユーロ圏なので、審査などなく簡単でした。

 

 

フランスの空港は

f:id:saboten6:20190430120833j:plain

 

ピアノがあったり。

一応ピアノは習っていたので、すこーし弾いてました。

楽しかった。ピアニスト並に弾けたら楽しませられるんだろうなぁ。

 

f:id:saboten6:20190430121159j:plain

 

こんなおもちゃがあったり。

 

うん。海外いいなぁ…。

 

 

 

f:id:saboten6:20190430121321j:plain

 

そして、ビュン★とフランスを後にしました。

 

チェコ航空は、機内全部チェコ語で本当もう何言ってるか予測さえできなかった。

今でも機内の映像がすごい簡素なアニメだったの覚えてます。

 

ちなみに、隣はおそらくチェコ人のビジネスマン//////

スーツがかなり似合ってて、機内で有料の食べ物頼んでつまみながらPCで仕事してる、みたいな!しかもすらっとしてて、本当もー眼福でした()

逆に緊張した。笑

 

フライトはたしか2時間くらいだった気がする。

すぐにつきました。

 

f:id:saboten6:20190430121816j:plain

f:id:saboten6:20190430121904j:plain

f:id:saboten6:20190430121948j:plain

 

 

チェコ空港。

シャルルドゴール空港に比べると小さくて、のどかな空港でした。

 

チェコは初めてだったので、

 

降り立ってこの空港を見たときは

「わー……未開の地だ…」

といった感想を持ちました。(独特)

 

なんだろう。自分がちっぽけに感じるというか。

 

 

自分の周りでもチェコに行ったことある人この当時はいなくて、就職した後でも、定年前の部長しか行ったことある人いないくらいのマイナーな国。

国自体は有名だと思うけどね。

 

 

 

 

いやー…なんかもうすごかった。

 

 

 

 

というわけで次回チェコ編スタート!

 

どうやってチェコ語を乗り切ったのか。

どこに泊まったのか。

どこへ行ったのか。

 

あみだくじで決めたヨーロッパ旅も後半戦ですね!

(2年遅れ)

(時代明日で変わる)

 

 

ここまで読んでくださっている方ありがとうございます。

よろしければコメントや★、SNSシェアお願いしますー

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

4日目*タクシーでシャルルドゴール空港へ

こんにちは!日曜日!!

 

さっきまで録画していたフジテレビの坂上忍さんの番組のディズニー回見てました。

東京ディズニーランドすごい…

 

なぜか昔からディズニーのテレビ番組見たりガイドブック読んだりしてるのが好きな子供でした。

キャラがかわいい!!もありますが、それよりその運営や手法っていう所にとても興味がありました。今もですね。

 

 

 

 

オリエンタルランドにES出してみればよかったぁぁぁぁぁ!(違)

 

 

 

 

さて。話は戻りまして。

ディズニーランドパリで楽しいひとときを過ごしたサボテンは、そのまま無料シャトルバスに乗り、公式ホテルに一泊。

 

早朝、タクシーでシャルルドゴール空港へ行きました。

 

フロントマンにタクシーを呼んでもらいました。

フロントデスクに既に案内が貼ってあったため、指差しで意思疎通できました。

 

 

たまに、フロントとタクシーの人がグルで、遠回りしてお金盗っていく、とか、まったく違うところに降ろされる、とか聞きますが、そこは公式ホテル。(絶大なる信頼)

 

むしろ、定額料金でした。

 

そりゃそうだ、だってフロントに書いてあるぐらいだからね。

 

 

さすが公式ホテル(絶大なる信頼)

 

ちなみに、こちらがキリヤードホテル⇔ディズニーランドパリの送迎バスの時刻表。

f:id:saboten6:20190421141411j:plain

 

 

英語読めないとこりゃ大変!

 

だけど、読めなくても分かる、

 

 

 

 

待てば来るんだな、と。

 

 

(・ω・)

 

 

 

 

海外なんて、そんなもんさ。

ゆっくりいきましょ。

 

 

f:id:saboten6:20190421142514j:plain

f:id:saboten6:20190421142657j:plain

タクシー来るまでこのロビーで待ってました。

 

早朝だったからだっれもいなかった。

 

f:id:saboten6:20190421142825j:plain

f:id:saboten6:20190421142915j:plain

f:id:saboten6:20190421143004j:plain

 

写真はすべてキリヤードホテルで、ホテル内にはお土産屋さんやちょっとしたゲームコーナーもありました。今思えば家族向けホテルだったかも。

 

 

そういえば、、

 

 

 

 

戻ってきました!

北京でロストバゲージに遭っていたキャリーケース

f:id:saboten6:20190421143217j:plain

 

いつ会えたのかもう覚えてないけど、よくぞディズニーホテルまで届けてくださいました!

航空会社やノマドホテルの方々!

 

ありがとうございました…‼‼

 

 

 

あとで分かったことだけど、こうなってしまった原因はキャリーケースの中に入っていた

 

 

 

 

 

スマホの充電機器。

 

 

コンセントがなくても充電できるアレ。

 

 

これが検査で引っかかったみたい。

 

 

馬鹿だなぁ。ホント。

(よくこんなんで海外なんて…と言われたのはまた別の話)

 

 

 

 

自分のキャリーケースと再会し、傷を見て、

 

 

強引に開けられたんだな…

 

 

 

と思いました。

 

すみませんでした!!

<(_ _)>

 

 

 

あと、フランスのタクシーって

 

 

めちゃくちゃ酔う。

 

 

初めてフランス行ったときもタクシー使ったのですが、やはり気持ち悪くなって、今回もまた気持ち悪くなりました。

 

運転が荒いから?車内の空気?

 

理由はわかりませんが、なぜか苦手です。

最初は大丈夫だったのですが、途中から本当に早く着いてーって思ってました。

 

日本のタクシーは大丈夫なのですが…。

 

 

でも、ここは安全第一

まだ明るくない時にパリの地下鉄なんて危険だし。

 

そもそも、明るくても危険。

しかもキャリー引きながらなんて、絶対(*_*;

 

 

とにかく無事に空港に到着できたので良かったです!

 

フランス一人旅編、これにて閉幕ですね!

 

 

次の舞台は…

 

チェコプラハです♪

 

 

 果たして、外国から外国へ行けるのか。

またしても非英語圏

待ち受ける試練とは…!(特にない)

 

デュエルスタンバイっ!(する必要)

 

 

 

 

(* ̄▽ ̄)♪

 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

 

 

フランスディズニーのおしゃれすぎるお土産

現在は2019年4月20日

 

 

…も、もうすぐ終わるところ。

 

 

時代はあと少しで平成から令和に。

 

 

 

そして、このあみだくじで旅行行ったのは、2016年の12月。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

…それありなん?

 

 

えっ、ここアニメや漫画の世界なん?

主人公は永遠に年取らないやつ採用してるん?

 

 

 

 

 

…って声が聞こえる!

 

聞こえる!

 

 

聞こえるけど、聞こえない!!(都合のいい女)

 

 

 

 

 

 

では、いこう!←

 

 

フランスディズニー最終回。

 

 

 

突然ですが、フランスといえば?

 

 

 

 

おしゃれ!(なんの面白みもない当たり前の解答)

 

フランス=おしゃれ

 

他にも、そもそも論がありまして。

 

パリ=オシャレの最先端

ディズニー=かわいい

12月=クリスマス=華やか

 

そして、これらが掛け合わさった時、何を意味するか…。

 

 

 

 

 

そう!

 

 

 

 

 

 

 

どのお店入っても超絶おしゃれでかわいくてハイセンス!!!!

 

 

まず店内がこんな感じ。

f:id:saboten6:20170716004859j:plain

 

 

エッフェル塔

 

 

f:id:saboten6:20190421001727j:plain

 

かわいいお菓子屋さん♡

 

f:id:saboten6:20190421001623j:plain

 

 f:id:saboten6:20190421002030j:plain

 

 

f:id:saboten6:20190421003003j:plain

そんな中お土産として買った物。

 

f:id:saboten6:20190420234457j:plain

 

 

かわいいプラス、オシャレでもう…!

今でも、マグネットは冷蔵庫に貼ってます(*^-^*)

真ん中のキーホルダーはとても喜ばれました!

 

 

本当にどれも可愛すぎて困りました。

 

 

センスのない私でも、何選んでも喜ばれました。

ここ、誰でもオシャレと褒められる場所ですね。

ディズニーに「PARIS」って言葉付けたらもう向かうところ敵なしですね。

強すぎる。

 

ある意味でまた夢の国でした…!

 

 

 

あとは、プロジェクションマッピング見る前にパレードも見ました。

 

 

 

 

 

例にも漏れず、今回も最前列。

 

 

 

15分前とかに行ったのに、最前で見れました。

強い…。

 

 

 

f:id:saboten6:20190420234640j:plain

 

ミニーちゃん!

 

プリンセスが勢揃いしてたパレードでした。

トイストーリーの緑の兵隊さん達が実写でいました。

すごいなぁ。

 

 

 

 そして驚いたのがこちら。

f:id:saboten6:20190421002301j:plain

 

 

アリスが狂気…。 

 

 

 

 

アリスってもっとかわいいシーンあるやん。

 

なんで、大きくなっちゃったこちらのシーンを切り取り、おそらく多額の資金を投じ、こちらをお作りになられたのか。

 

そこを考えながら、一人ツボに入ってました。笑

 

 他にもダッフィーちゃん!

f:id:saboten6:20190421001550j:plain

 

こちらはお昼のパレードですが、かわいいいいいい!

 

 

パリのディズニー行ってみたいなぁと思っている方。

是非行ってみてください。

遠いけど、遠い分だけ感動が待っています。

 

今まで、日本・香港・パリのディズニーに行きましたが、パリがダントツでオシャレ!お土産は何買っても外れないし、ピンクのお城は本当にかわいいし綺麗!空いてるし!

 

フランスは観光立国だからこそ、ディズニーは後回しにされちゃうかもですが、少しでも候補に挙がっているなら是非!1日あれば十分楽しめます!

 

 

 

 

 

…すべてフランス語ですが!笑

 

 

(* ̄▽ ̄)フフフッ♪

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

 

3日目*ディズニーランドパリのプロジェクションマッピング

 

前回、そんなこんなでディズニーランドパリを1人、楽しんでいたわけですが!

しかも恋人たちのクリスマスシーズン‼

 

(1年以上更新していなかったのにも関わらず、さも何事もなかったかのように始める図。)

 

 

夜は、プロジェクションマッピングを鑑賞。

1時間前からスタンバイ!(やる気)

なんと…

 

 

 

1番前で見れました。(1人)

 

 

 

日本じゃ考えられないね!(/・ω・)/

 

f:id:saboten6:20190420212505j:plain

 

オラフー!

 

 

 

 

f:id:saboten6:20190420212333j:plain

き、きれい…!

色彩豊かね!

 

なにがすごかったって、映像だけじゃなくて噴水までショーに連動してて!!!

 

この時、日本はまだワンスアポンアタイムの頃で、映像のみだったのね。

今でこそ、ミッキー本体がプロジェクションマッピングに登場しちゃうほど進化してるけど!

 

だからこそ、初めて見たとき、おおおおおお!!しかもカラフルできれいだな!!!!って感じでした(表現力)

 

 

 

 

ここでね、実際にフランスで見るまで気づかなかったことがひとつありました。

 

 

 

それは…

 

 

 

 

 

 

 

何言ってるかまったく分かんない

 

(・ω・)

 

 

そりゃそうだ。

 

 

フランス語だもの。

 

 

アナもエルサもミッキーもみんなフランス語。

 

映像は綺麗だったのよ。噴水も。

だけどね。

 

 

 

 

本当に何言ってるか分からなかった。

 

 

 

日本のワンス見て、特にストーリーに感動して、フランスも見てみたい!!だったから、始まって少しした瞬間、

 

 

 

あっ………

 

…………

 

……

 

 

 

(・ω・)

 

 

になりました。(笑)

 

 

いや、よかったよ!うん!

このためにわざわざ近くの公式ホテルとって、夜まで滞在できるようにしたのだから!

(やる気)

 

 

 

…これからディズニーパリ行く!プロジェクションマッピング!わくわく!って人、気を付けてくださいね!(多分、言わなくても気づいてる)

 

 

 

あとねー、やっぱ恋愛のお国よ。

 

寒空の下、ショー始まるの健気に待ってたら、近くにいたカップルが境界線を破り、お城の前に。

 

男性が急に跪き始めた

 

 

私「?」(飲み込めてなく、誰か倒れた?と思っていた)

周りのフランス人「にやにや」

 

 

 

そしたら、なんと公開プロポーズが始まった……‼‼

 

 

 

 

気が付かなかったけど、キャストさんが地味に協力してた。

たしか、荷物持ってたり、動画撮ってあげてた。優しすぎ。素敵。

 

 

 

でもって、成功!

 

 

 

周りがひゅー!とか拍手で、とても歓喜に満ちた空間に。

 

私も拍手したよ!!おめでたい!コングラッチュレーション!

フランス語でおめでとうってなんだろ!分かんない!!

 

 

 

一人で遠い外国の夢の国にいる私。かたや目の前にはプロポーズ成功したカップル。

 

 

対比がすごいね!

 

国語の問題に出そうね!(出ない) 

f:id:saboten6:20190420221058j:plain

 

今振り返っても、とてもよかったなぁ。

 

あ、ちなみにサボテンは今、社会人3年目になりました。

(さらっと報告。)

 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

 

 

3日目*女子力が高いお城

ついにディズニーパリへ!

事前に日本でチケットは購入してプリントアウトして、それを見せたら無事入場できました!日本で事前に買うと少しだけ安くなります♪ネットで購入♪

 

手荷物検査ももちろんありました。当時は今よりももっとテロがニュースを賑わせていたからね…。

 

 

手荷物検査の場所。…もうディズニー感!

f:id:saboten6:20170716003608j:plain

 

くぐるとクリスマス仕様のディズニー!

f:id:saboten6:20170716003756j:plain

 

時計までかわいい…。

f:id:saboten6:20170716003655j:plain

 

園内でまず最初にしたこと。

日本語のガイドマップをもらうこと。

 

インフォメーションで少し並んでお兄さんにいざ頼んでみると…

 

「ない」とのこと。

 

英語、中国語、ドイツ語、、、などユーロ圏や主要なものはあったけど

日本語はありませんでした( ;∀;)

日本人余程行かないんだろうなぁ…。

めったに来ないんだろうなぁ…。

 

たしかに、園内歩いていてもアジア人すら少なかったです。

日本人にはあったかな?くらい。

 

諦めて英語もらいました。

 

 

園内は本当にかわいい…!!!!

f:id:saboten6:20170716003845j:plain

f:id:saboten6:20170716003940j:plain

f:id:saboten6:20170716004054j:plain

 

クリスマスは一年で一番かわいい時期。

そんな時に来れてよかったです( *´艸`)

 

パーク内には白馬が…!

さすが、外国。日本にはない演出。

f:id:saboten6:20170716004134j:plain

 

 

そして、パリディズニーといえば…

女子力が高いと有名なピンクのお城!

ちなみに、眠れぬ森の美女のオーロラ姫のお城です♥

f:id:saboten6:20170716004325j:plain

f:id:saboten6:20170716004618j:plain

何度見てもかわいい。

写真で見てもかわいい。

実物はもっとかわいい。

 

屋根がキラキラしていました。

滝も流れていました。

日本のシンデレラ城も素敵だけど、こちらも引けを取らない美しさ。

実際に見ると気づくことたくさん。

 

中は東京ディズニーランドと同じで、散策できるスタイル。

眠れぬ森の美女のストーリーにちなんだステンドグラスがとっても綺麗でした。

 

 

 

さて。次にアトラクション!

フランスのディズニーのアトラクションって下調べでは意外と情報出てこなくて、未知の世界でした。

 

まず乗ったのはスペースマウンテン!

ミッション2!

どういうことだろう!

f:id:saboten6:20170716004234j:plain

 

奇跡の5分待ち。

というか、待ちませんでした。(笑)

なんかするする~って進んでいって気づいたら、乗り場だった(笑)

 

感想は…

 

宇宙感半端ない!

惑星が!惑星が!惑星が!って感じでした!(伝わらない)

 

あと、スピードが速い‼!!!

日本より絶対速かったです。

日本のスペースマウンテンは暗闇を駆け抜けていく感じですが、フランスのは本当に惑星があって、宇宙でした。

 

なんてスペースのマウンテン。

 

いやー…おすすめです(・∀・)

 

次は…

f:id:saboten6:20170716004413j:plain

 

これ!ディズニーシーにもあるかな?レイジングスピリッツ。

これは並びました。少しだけ。

日本のほうがおもしろかったかなぁ。

けど、こちらは絶叫苦手な人でも乗れる!!

日本は一回転するから、それで無理!ってなる人でもフランスでは大丈夫。

乗りましょう。

 

そして、フランスのディズニーといえば

ホーンテッドマンション

 

f:id:saboten6:20170716004508j:plain

f:id:saboten6:20170716004538j:plain

 

かーなーりー本格的。

敷地面積が日本のホーンテッドマンションより倍あって、キャストさんもこの表情。

アトラクションも日本と似てるのですが、日本より長い。

ボーナスステージ突入って感覚でした。(表現力)

 

訪れたら乗ることをおすすめします。

 

ここで、ご飯の紹介。

 

f:id:saboten6:20170716004758j:plain

f:id:saboten6:20170716004716j:plain

 

あのね、一番並んだのはアトラクションではなくご飯(・∀・)

こういうバーガーって日本ではトゥモローランドにあるよね。

はたまた、アリエルのエリア。

 

おいしかったです( *´艸`)

値段も。他で食べるよりおそらくお手頃。日本と同じだね。

こういうところって世界共通なんだなぁって思いました。

 

このあと、イッツアスモールワールドinFranceしたり、お城散策したりしました。

イッツアスモールワールドって家族連れ多くて、さすがにその時思いました。

「あ、私一人なんだ…」

と…。

周りのフランス人私見て、なんでこんな幼い外国人が一人でここにいるんだろうって思ったに違いない。

丁度その時、携帯の充電も切れてしまって余計孤独感感じました。

これがイッツアスモールワールドの力ですね。

 

 

それにしても楽しかったです。

一人でもね‼!

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村